有間冰舖

有間冰舖は1992年に成立されて、当時の店の名前は田園茶昉で、主に八宝氷と昔風味の冬瓜茶を作りました。2004年、その時、マンゴ氷が流行れてるのに、玉井老街はなんとマンゴ氷が無いのを気付いたので、店を改革して、店の名前も今の「有間冰舖」になりました。

同時に、【老街の始めのマンゴ氷 冰心マンゴ氷】を発表しました。さらに、【自家製手作り新鮮マンゴアイスクリーム、マンゴジュースで作ったマンゴ冰砖(煉瓦状に作った)、マンゴ無双と名付けされ】を開発しました。

1.車:高速道路三号-官田システムインターチェンジから玉井の方向へ-84快速道路を沿って-玉井-左曲がって中正路に入ったら(約650メートル)到着します。 2. 公共輸送機関: (1)台湾鉄道善化駅から降りて、橘線バスに乗り換えて(06-2230-390)、玉井駅に降りて、約2分ぐらい歩いたら(230メートル) 到着します。 (2) 台湾鉄道台南駅から降りて、緑線バスに乗り換えて(06-2230-390) 、玉井駅に降りて、約2分ぐらい歩いたら(230メートル) 到着します。